木村伊兵衛写真展

木村伊兵衛写真展
木村伊兵衛
2020/09/18 ~ 2020/10/31
G&S 根雨

まっすぐな目、戦前そして敗戦後を通じ、写し撮られた膨大な瞬間。何が伊兵衛か?

それは、秘策なしの無我の視座、ひたすらに、まっすぐな目。幼少の頃から、死の目前までカメラをかまえ、

人間を、その日常を、あらゆる事象、時代を、伊兵衛流報道写真にし続けた。

江戸っ子気質を色濃くうけつぎ、照れて話は、べらんめえ。だが、教育では伝えることすら不可能な、深い知恵や、継続から生まれる技や、極め付きの芸を、一枚の印画が、伝えてくる。まして、多くの写真集や、数は少ないとはいえ、残されたプリントから、垣間見る伊兵衛世界の峻厳な頂は、時代を映し、そこにあった人々の思いを、情感とともに今に伝える。一見、柔らかな諧調で写し出された何気ない一枚に、たとえ大きな感動や、驚きの世界が拡がらなくとも、じわじわと観ているものを引き込み飲み込んでいく、伊兵衛の独特な回路が口を開けている。「どおだい、おつなもんだよ。」と声が聞こえる。(企画:石井仁志)

 

会期:2020年9月18日(金)ー10月31日(土)

13:00~19:00

休廊日:水・木曜