福西広和 個展「絶え間ない流れの中で」

福西広和 個展「絶え間ない流れの中で」
福西 広和
2020/10/10 ~ 2020/11/22
GALLERY IND.

GALLERY IND.では、福西広和によります弊ギャラリーでの4回目の個展「絶え間ない流れの中で」を開催いたします。今回は、展示作品をシリーズごとに2つに分け、それぞれをI <既知と未知>II <明らかにされた偶然>と題して開催いたします。

写真家、福西広和の考察は、ものを見るということの本質とは何か、それを考える上での写真の可能性とは、またそれが美として捉えらる瞬間とはいかなる瞬間かといったことへの絶え間ない興味と探究心から発しています。見るという行為は、眼に映るものや現象の全体を均等に捉えているのではなく、ある部分を見ないことにしながら成り立っている行為ですが、その作品は見慣れたもの、習慣化しているために意識的には捉えていないものの総体から、個別のものや現象固有の特性に光をあて、その抽象的性質を写真という二次元の画面へと首尾よく転化させているように思えます。

今回の展示は、I<既知と未知>では、ダイナミックに展開する天空の世界と、それとは対照的に、凍結し、沈黙してしまったかのような地上の世界を捉えたモノクロ写真、II<明らかにされた偶然>では、漆黒を背景に、視覚的な揺さぶりをかける実験的手法で、露草の可憐で妖艶な姿を撮影したカラー写真で構成されます。それぞれの作品シリーズを通して、作家の基底にある視点や思考の断片をお楽しみいただけれ幸いです。

 

開催日時:20201010() – 1122()
I : 1010() – 1025() <既知と未知>
II : 117() − 1122() <明らかにされた偶然>
両期ともopen: 土日 12:00 – 18:00

会場: GALLERY IND.
630-0252 奈良県生駒市山崎町12-22 桜ハウス108
Email: info@gallery-ind.com
URL: : www.gallery-ind.com
Mobile: 090-6606-9697