野口智弘 写真展 「Slow Waltz」- 終わらない序章の始まり –

野口智弘 写真展 「Slow Waltz」- 終わらない序章の始まり –
野口 智弘
2021/04/14 ~ 2021/05/01
Kiyoyuki Kuwabara Accounting Gallery

「ミスターGR」として親しまれ、長年愛される個性的なカメラの開発に携わってきた野口智弘氏の初個展となります。本展では、写真活動に取り組む野口氏がコロナ前に撮影した、London, Paris, Wien, Venezia, Stockholm, NewYork など旅先での路上スナップショット約 25 点の作品を展示します。ぜひご高覧ください。

 

物語りの発端は
フィラメントのように儚く
僅かな欠片が燃え滓のように
降り積もっていく
序章の断片、すれ違いの匂い

怖じけず踏み込まず、抉り取らず掠め取らず。
すれ違いの残り香に、静かにピンを置くように。
物語は作るのではなく、在る。
野口 智弘

 

※ 日・月・火 休廊
※ 4月23日(金)および最終日 5月1日(土)は18時閉館

 

【開館時間変更のお知らせ】
KKAGでは、新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が適用されたことに伴い、当面の間、20時で閉館いたします。なお、土曜日のみ開館時間を早め、13時オープンといたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。