中川 仁史「PHOTOGRAPH」

中川 仁史「PHOTOGRAPH」
中川 仁史
2021/07/19 ~ 2021/08/01
RED Photo Gallery

【PHOTOGRAPH】

数年の間に、七人いた家族のうち四人を亡くした。
最初に母が、その後、祖母、祖父、弟が続いた。
一人実家に残っていた父も病に倒れ今は施設に暮らす。
誰もいなくなった実家には私が独り転がり込んだ。

ふとした時に考える。
家族とは何だろう。

自分が写真を志しておきながらも
七人で写った写真は驚くほど少なかった。
今更だがもっと家族の写真を撮っておけばよかったと思う。

自分の家族七人が揃うことはもうないけれど
だったら別の家族を撮れないだろうか。
せっかく撮るなら記憶に残る写真にしたい。

そこで浮かんだのがクルマだった。
移ろいゆく家族とそれを象徴するものとしてのクルマ。
家族が一時として同じではないように様々な理由でクルマも変わっていく。

だけどそういうのも後付けの言い訳であって
単に自分が興味のある被写体を選んだに過ぎない。
それ以上でもそれ以下でもない。
ただの家族写真になるのか。
違う意味を持つのか。

今は気にせずに撮ることにする。