第19回 けんとくらぶ写真展

第19回 けんとくらぶ写真展
けんとくらぶ
2021/09/02 ~ 2021/09/08
アイデムフォトギャラリー「シリウス」

「けんとくらぶ」は、ネットを通じて知り合った写真好きの仲間が、健斗パパ(金崎ただとし)と始終奏(島田聡)の二人のプロ写真家を中心に、うそから出た真、「写真展でもやらない?」の一言に結集した、とても脆い絆で結ばれた安易な組織です。こんな安易な精神と、幾ばくかの冗談を愛する気持ちがあれば、会員になる資格は全く問われません。

活動はネットでの交流の他、くらぶ誕生のきっかけとなった写真展開催や、気まぐれに行われる撮影会兼オフ会など、神出鬼没、和気藹々と行われています。発端というべきか、発足は2002年9月7日。その後ネットやオフ会を通じて、現在約100名以上の会員を擁するまでになってしまいました。

昨年はコロナ禍の影響で、ここシリウスで開催を予定していた第18回目の定例展を中止せざると得ませんでしたが、くらぶ誕生のきっかけとなった写真展は、第19回目を迎えることになりました。今回も第9回より始めた好評の大伸ばし展との合同で「けんとくらぶ写真展」として開催いたします。大小様々のバラエティに富んだ作品が並びます。先行きの不透明なコロナ禍の中での開催とはなりますが、ご高覧いただければ幸いです。

監修:金崎ただとし(JPS)、島田 聡(JPS)

■作品点数 約50点(予定)
 全紙大、四つ切り大
 出展者19名(予定)

 

【ご来館の皆さまへのご協力のお願い】
・発熱や咳の症状、体調不良のある方は、ご来館をご遠慮くださいますようお願いいたします。
・ご入館の際はマスクを着用をお願いいたします。
・手指消毒液を設置しておりますので、ご入館時は手指の消毒をお願いいたします。
・他のお客様との間隔を空けるようお願いいたします。
・大きな声での会話はご遠慮ください。
・混雑時は入館を制限させていただくことがございますのでご了承ください。(出展者を含め25名を限度とさせていただきます。)