岩本 美和子 写真展「Being | 午後4時の風」

岩本 美和子 写真展「Being | 午後4時の風」
岩本 美和子
2021/09/15 ~ 2021/09/26
NADAR

今回の「Being | 午後4時の風」は、世界的なパンデミックの影響で「STAY HOME」となっていた期間、自宅で撮影した作品です。

これまで当たり前だった日常が「変わること」を求められ、限られた空間で単調とも思えるの日々の中にも、新たに出会ったものや気づきがたくさんありました。

鏡の中の等身大の自分と、写真の中で微笑む遠い日の母の笑顔。成長した娘たちの表情や、水槽の中を絶えず動き回る金魚の姿。夕暮れ時、窓から入る光と風の心地よさ。

私たちは呼吸し続けている。

私にとって写真を撮ることは、思考から自由になるための手段です。

日常の中に光るシーンを撮り集めてみると、それらは「閉」と「解放」が一体となって満ち足りた幸福の欠片でした。

 

Being = あること、居ること、存在すること
展示作品形態:阿波和紙 カラー(一部モノクロ) A5 -A2サイズ25点
会場にて「Being|午後4時の風」の作品集、詩写真集「UTAKATA」の販売をいたします。

 


 

岩本美和子 写真展「Being | 午後4時の風」
会期:2021年9月15日(水)〜26日(日)
open 12:00 – close 19:00
*月曜・火曜休廊/最終日は16:00まで
会場:NADAR

詳細は、公式サイトの掲載ページをご覧ください。