石間 秀耶「ONOMICHI」

石間 秀耶「ONOMICHI」
石間 秀耶
2021/12/13 ~ 2021/12/19
Place M

瀬戸内海から昇る朝日と山際に沈む夕日、燦々たる陽光、生ぬるい風がこの町をぬけてゆく。二〇二〇年夏、映画『逆光』(監督:須藤蓮 脚本:渡辺あや)の撮影クルーに同行し、制作現場に密着する傍ら、広島県尾道市の街中を撮影した。映画の舞台となる一九七〇年代と現在の景色を交錯させながら、存在したかもしれない “現実” の断片的記憶。そしてそれが立ち上がる瞬間を切り取り、映画の構造化を試みた。街を背に海を挟んだ先にある向島に赴くと、工場が立ち並ぶ景色のなか、風変わりな駄菓子屋がぽつんと一軒。菓子パンを買い、店から覗く尾道の町並みは、窓枠というフレームの中で小さくこじんまりとしたものに感じられた。齢を重ねた店主の目に映るのは、山沿いに並ぶ寺々、変わらない建物、今はなき港、広島の原爆。話を聞きながら、窓一つ介して、店主の劇的な残像の記憶を想像する。はるか遠く、一点を見つめる店主の横顔には緩やかな時間が流れていた。

 


 

■ 開催情報
石間 秀耶「ONOMICHI」
会期:2021.12.13 – 2021.12.19
会場:Place M