佐藤 圭司「黒砂」

佐藤 圭司「黒砂」
佐藤 圭司
2021/12/20 ~ 2022/01/16
RED Photo Gallery

【 黒砂 】
 私が子供の頃過ごした町は海岸からほど近い場所にあった。家の近くには私鉄ローカル線の駅があり、その駅は歴史的に5回改称されて今も存在している駅だ。最初の名前は浜海岸、二番目が帝大工学部前、三番目が工学部前、そして私が子供の頃の名前は「黒砂」だった。今は5番目の名前になっている。
 最初の駅の名前「浜海岸」から想像できると思うが、海がとても近かった。家から3~4分で海岸に降りることができ、海岸は黒い砂浜の遠浅海岸だった。今ははるか遠くまで埋め立てられて海は見えない。
 「黒砂」駅のすぐ近くには実家があり 、両親が住んでいた。その両親も高齢になり自身での生活が困難なため、既に施設へ入っている。「実家」は「実家があった場所」に変わった。
 海辺の町を歩くと、「黒砂」の景色がフラッシュバックする。記憶の中に刷り込まれた「黒砂」が私のカメラを通して吐き出される。
 その記憶は必ずしも「黒砂」そのものの景色ではないが、子供の頃に連れられていった海や湖や山だったりする。私の記憶の中では「黒砂」という景色に一括にされている。
 今「黒砂」の町を歩いても当時の記憶は全く蘇ってこない。私の「黒砂」は私の中にしか存在していないという、当たり前のことに気付かされた。

 


 

佐藤 圭司「黒砂」
会期:2021年12月20日(月)〜2022年1月16日(日)
年末年始休廊:2021年12月27日(月)〜2022年1月2日(日)
会場:RED Photo Gallery
詳細は、公式サイトの掲載ページをご確認ください。