小林茂太 写真展 “stratum”

小林茂太 写真展 “stratum”
小林 茂太
2022/03/31 ~ 2022/04/25
book obscura

小林茂太・写真展 “stratum”を開催いたします。

本展示は、2年前に刊行されたアイスランドを1ヶ月ほどかけて野営をしながら、雄大過ぎて計り知れない大自然の中で心身共に彷徨い歩いた記録である写真集『cairn』の作品を、あらためて2022年に発表することで生じた、過ぎ去っていった時間と、指と指の間からすり抜けていく砂のように無意識に流れていった記憶たちについて問う作品となっています。

刊行したら終わりではない写真集たち。
作家が見つめ直した過去の自分。
そこで何が生まれたのか、皆さんの目でお確かめ下さい。

また、本展示にあわせて刊行する作品集『stratum』を発売いたします。
『cairn』と重ねてご高覧下さい。

 

ある体験の記憶に触れることで、イメージと共に身体的な感覚が呼び起こされることに興味を覚えた。

そのことがきっかけとなり、あらゆる身体的な行為とその記憶を積層させた写真作品の制作に取り組んだ。

鉄板に出力されたイメージは、その内容に触れようとするとすぐに、あらゆる経験則が勝手にそれを補おうと反応してくる。

詳細に「見る」ことを通して、鑑賞者の内に立ち現れるイメージがあるとするならば、それはどういった記憶に基づいて喚起されるのだろうか。

表層と表象の関係性について「見る」体験になることを願っている。

text by 小林茂太

 


 

▼開催情報
小林茂太 写真展 “stratum”
会 期:2020年3月31日(木) – 2020年4月25日(月)
    12:00~19:00
会 場:book obscura(東京都)
定休日:火曜日・水曜日
※緊急事態宣言や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 展示期間などが変更になる恐れがございます。
その際は当ページ並びに当店の各種SNSにいてお知らせさせて頂きます。

 

/////書籍概要////
「cairn」
2020年4月3日 初版発行
発行 自費出版
デザイン 宮添浩司
プリント・製本 イニュニック
B5変形 並製本
150mm×220mm ソフトカバー
192ページ
¥3,800(税別)

「stratum」
2022年3月31日 初版発行予定
発行 books cairn
ブックデザイン 宮添浩司
印刷 イニュニック
B5変形 中綴じ
150mm×220mm
32ページ

詳細は、公式サイトの掲載ページをご覧ください。