LABYRINTH 水の迷宮 ヴェネツィア

LABYRINTH 水の迷宮 ヴェネツィア
小瀧 達郎
2019/11/20 ~ 2020/02/15
gallery bauhaus

LABYRINTH 水の迷宮 ヴェネツィア

ヴェネツィアを訪れた人は、きまって魔法をかけられたようにヴェネツィアの虜になるという。
1984年にはじめてヴェネツィアに旅した僕は、その後約20年のあいだに年に2~3回の割合で東京とヴェネツィアを往復した。ヴェネツィアは不思議な街で、ラビリンス(迷宮)という言葉がこれほど似あう街を僕は他に知らない。街に一歩足をふみいれると、まさに異次元に迷い込んだようで、時がたゆたうように過ぎていく。
ヴェネツィアにいるあいだ、僕はまるで夢遊病者のように街をさまよい、夜更けの路地の暗闇で死者のささやきに耳をそばだてる。なにがこれほどまでに僕を惹きつけるのか自分でもわからないけれど、もしかすると僕もヴェネツィアに魔法をかけられたひとりなのかもしれない。

小瀧達郎

 

写真展概要
ヴェネツィアの魔法にかかった作者が14年ぶりにヴェネツィアを訪れ、ライカにモノクローム・フィルムを詰めて挑んだ渾身の作品展です。
撮影には2016年~2019年の4年間をついやしました。

モノクローム(ゼラチン・シルバー・プリント)作品68点を展示。

*2019/12/25(水)~2020/1/6(月)は年末年始休廊とさせて頂きます。