石巻市定点撮影 2011/2015

No.10 門脇町4丁目1-16 2011.5.5/2015.5.4

齋藤 大輔

CONCEPTコンセプト

門脇町4丁目付近。震災から2ヶ月後の5月、破壊された住宅街の一画に空に泳ぐ鯉のぼりの姿があった。
近代に入り、石巻村、門脇村、湊村の3村によって石巻町が成立するが、このうち門脇村は北上川の開港とともに街づくりが成され、河口に隣接した地区として発展した村であった。門脇村の区域は現在の門脇町一丁目、二丁目に相当し、写真の地蔵の場所はかつての門脇村の村はずれにあたる。

SPEC仕様