写真展

PASSAGE

渡邊 智美

2018.05.08(tue) ~ 05.20(sun)

風景を35m/mスチルカメラで360°撮影し、パノラマ合成する作品を制作している。
太陽の沈む地点を自分で確認するために、月に一回夕日を撮影した。
沈む場所は冬至から夏至まで等間隔にならず、夏と冬は間が狭く、春と秋は広いことに気づく。
また、パノラマを時系列に並べると太陽がつながって、新しい道があるかのように見える。
太陽が地平線を交差し通過していく点をタイトルにした。

※最終日18:00まで・月曜日休廊

  • 1