写真展

STAR SNOW STEEL ~夜が織りなす鉄路の世界~

相原 正明

2018.07.06(fri) ~ 07.12(thu)

 2018年オーストラリアで作品撮影を始めて30年となります。その節目の年、私が写真を始める原点となった鉄道写真の展覧会を開催いたします。鉄道写真展としては初の個展をなります。今回は主に冬の夜を幻想的な鉄道をモチーフとしております。デジタル時代、高感度高速AF等でフィルム時代では考えられなかった世界が撮れるようになりました。学生時代、鉄道写真を撮っていたころ、フィルムでは感度が低く撮れなかった夜の世界。幻想的で、どちらかと言うと銀河鉄道の世界的なものを表現したくて作品としました。あわせて、学生時代に撮影し自分で現像したモノクロ作品も、現代の技術で再プリントして展示します。現在と過去、デジタルと銀塩フィルム、カラーとモノクロ。この3つの対比で自分の原点を振り返る写真展です。撮影場所は北海道、東北、関東、北陸、四国のローカル線です。作品は足掛け40年間の軌跡です。今回はあくまで、いち鉄道ファンとしての写真展。自分で楽しみたい写真展で、少し肩の力を抜いた作品群です。ぜひ夜の鉄道の旅を感じて頂きたくご来場お待ち申し上げております。

撮影協力(順不同)
富士フイルム株式会社 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
株式会社 ニコン 株式会社ニコンイメージングジャパン
カールツァイスジャパン 株式会社

  • 1