写真展

Tinker Bell

オノダトシシゲ

2018.08.22(wed) ~ 08.28(tue)

“罰ゲームかよ”制服で地元撮影した後のえりかさんの反応でした。
えりかさんに初めて会ったのは2年前、外苑前のスタジオでした。見た目のイメージから、「都内出身ツンデレの美人すぎるOL」だと思っていましたが、熊本出身のとても話しやすい人でした。
その頃ある人に「モデルの近所で撮影すると違った展開になるよ」と言われお願いしてみましたが、「知り合いに会ったら恥ずかしいから絶対やだ!」と断られてしまいました。
その後、何回か撮影を重ねた頃、えりかさんが制服で作撮りしたいと提案してくれたので、試着したらカタログよりもハマりこれで撮ろうということになりました。えりかさんもかなり乗り気だったのでもう一度ダメもとで思い切って「家の近所で制服撮影しよう!」と言うとなんと今度はOKしてくれました!!
地元撮影のえりかさんはいつになく自然で今まで見たことのない表情でした。その時に二度と訪れない瞬間瞬間を切り取り残すことが出来るかもしれないと思いました。タイトルのティンカーベルはアパートのアダ名でロミオとジュリエット2棟あるアパートの名前を先輩がイジって付けたとか。もう引っ越してしまったのでいつか、えりかさんと熊本で制服撮影してみたいです。(罰ゲームかよ笑)

カラー写真25点を展示予定。企画 山崎弘義


◎オノダトシシゲ写真展「Tinker Bell」
2018年8月22日(水)〜 28日(火)
13:00 ~ 19:00(会期中無休・入場無料)

■ギャラリーヨクト
東京都新宿区四谷4−10 ユニヴェールビル102
TEL:03-6380-1666
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口から徒歩5分
http://yocto.webcrow.jp