写真展

静寂の音 The Sound of Serenity

山下 廣章

2018.09.18(tue) ~ 09.23(sun)

私は白黒写真に魅せられてきた。
モノクロに置き換えられた世界は、まるで人々を夢の中へ誘い、見る人それぞれが自由に想像することができるからだ。
目には見えたいものを讃えることが、白黒写真の良さであると思う。

自然に身を置き、ファインダーの中の風景を見続けるうちに、自然が私たちに聴こえる共通の音を発しているのかもしれない、と言うことに気がついた。
山にいても海にいても、森でも湖でも同じ音を聞くことができる。

人々が街の喧騒から癒しを求めて海や山へと向かうのは、私たち人間が、太古の昔から自然と共に生活してきた名残があるからではないだろうか。自然の中で私たちは皆、耳にしているのだろう。こころ鎮める静寂の音を。

  • 1