写真展

元田 喜伸 写真展“Two Windows,Two Shadows”

元田 喜伸

2019.03.05(tue) ~ 03.17(sun)

京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスクでは、1F展示室「月」にて元田 喜伸 写真展“Two Windows,Two Shadows”を2019年3月5日(火)から3月17日(日)まで開催致します。

私がまえに住んでいた部屋は、ある季節のある時間になると隣家のスチール製の板に太陽が反射し、もうひとつの光が射し込んできました。部屋には陽の光とその反射光によりふたつの影ができ、たゆたうような部屋の輪郭はぼんやりとしながらも古びた壁紙を眩く白いものとしました。
この展示は、週末になるとカメラを持ち歩く癖のある私の日常の記録です。カメラは事物をそのまま描写するとともに、名もなきものまでも同時に記録します。また、ときには日常を異化し、もうひとつの風景へと誘ってくれます。それは私の部屋に偶然現れたふたつの影のようなものだと思っています。
今回はこの作品とともに史跡の周辺の植物をポラロイドカメラで撮影した小品も展示いたします。