写真展

グループ展「いとぐち」(後期)

いとぐち

2019.03.15(fri) ~ 03.20(wed)

本展は、写真家戸澤裕司氏主催の「歩きながら撮りながら写真のこと語ろう会」というワークショップなどに参加する仲間11名によるグループ展です。
本展の開催に向け、写真撮影だけに留まらず、作品を展示するためのテーマ設定や写真の組み方、プリントの流れやその意味、展示手法までを総合的に学びました。
なぜ写真を撮るのか。写真について考え、悩み、語り合ってきた11名が、それぞれの想いを胸に作品に取り組み、写真と正面から向き合って導き出した答えがグループ展に結実しています。
個性的で多様なスタイルの写真で構成される本展を通底するタイトルの「いとぐち」には、生きている証、想いや記憶、大切な家族や日々など、それぞれがつかんだ「いとぐち」という意味が込められています。

後半会期メンバー(敬称略・順不同):
石原 一男、岸本 朋之、佐藤 誠慈、清水 善規、ヤマモト ユウコ、綿谷 正之

■グループ展「いとぐち」
後半会期:2019年3月15日(金)~3月20日(水)
11時~19時(最終日は17時まで)
会期中は無休、3月14日は作品入れ替えのため休廊
レセプションパーティー:2019年3月17日(日)18時~20時

会場:Atelier NOVA
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-13-10-101
https://www.facebook.com/Atelier-NOVA-354212171749646/

  • 1