写真展

風が誘うシルクロード~中国・ウズベキスタン~

福島 興三

2017.09.07(thu) ~ 09.13(wed)

[中国・新疆ウイグル自治区]
中国の古都西安から、シルクロードの天山南路と北路の分岐点トルファン。新疆ウイグル自治区の都ウルムチ。天山南路の主要なオアシス都市クチャ、玉(ギョク)で人々を魅了し続けるホータン、東西文化と民族の十字路に立ち中央アジアと中国を結ぶ要衝として、数多くの民族と文化が往来した町を旅した。
[中央アジア・ウズベキスタン]
中国の西に位置し、北にカザフスタン、東にキルギス、タジキスタン、南にアフガニスタン、トルクメニスタンと国境を接し、イランやインドにも近いことから、中国~ヨーロッパのシルクロード貿易のオアシス路の中心として古来より栄えたウズベキスタンの首都タシケント、「青の都」サマルカンド、カシュガダリア川の流れに育まれたソグデイアナも古都シャフリーズ、聖なるプハラ、アムダリア川下流の町ヒバア等の町を訪れた。