写真展

Nosotros de Cuba / 俺たちのキューバ

太田 耕二

2017.05.12(fri) ~ 05.25(thu)

1年前の7月20日、54年ぶりに米国との国交を回復したキューバ。しかし、国交の正常化となるとまだまだ時間のかかりそうなキューバ。広告写真の制作に携わる仕事仲間の私たち3人は、まさにタイムカプセルの蓋が開かれようとしている中南米最後の社会主義国家キューバの「今」を、それぞれの視点でカメラに収めようと旅に出ました。2016年7月7日、ハバナから最東部の町バラコアまでの片道1.000㎞の旅でした。14日間、同じ場所、同じ時間、同じ空気を共有しながらも三者三様の個性的な作品となりました。