写真展

第64回 シュピーゲル 写真展

シュピーゲル写真家協会

2018.01.12(fri) ~ 01.18(thu)

 シュピーゲル写真展は64回目を迎えます。今年も、シュピーゲルが誕生した原点をみつめて既成の概念にとらわれず、独自の表現を目指した写真展でありたいと思っています。
 シュピーゲルとはドイツ語で「鏡」という意味です。当協会は元・丹平写真倶楽部会員の棚橋紫水、岩宮武二、堀内初太郎、木村勝正、河野徹、佐保山堯海、玉井瑞夫、和田生光の8人によって1953年に創立されました。
 現在の会員数は36名、月一度の「例会」年一度の「会員展」5年に一度の「写真集」を刊行しています。

  • 1