写真展

日本写真芸術専門学校 写真科 3年制 フォトフィールドワークゼミ 卒業作品展 -190日間、11カ国を巡り彼等が捉えたアジアの現在-

日本写真芸術専門学校 写真科 3年制 フォトフィールドワークゼミ

2018.02.16(fri) ~ 02.21(wed)

 日本写真芸術専門学校・写真科フォトフィールドワークゼミでは、授業の一環として半年間のアジア撮影実習を実施しています。2017年度も3月から9月までの合計190日間、台湾・ベトナム・カンボジア・ラオス・タイ・インドネシア・マレーシア・インド・ネパール・中国・韓国を訪問。学生一人ひとりが各自の企画を基に自力で取材撮影をしてきました。

 このゼミは次世代を担う若い写真家の育成と新しい教育スタイルの構築を目指して開講したものです。3月の日本出発までに各自が撮影テーマの企画立案から現地情報のリサーチ等を1年かけて行ったうえで撮影に出発するなど、より実践的なカリキュラムが特徴となっています。

 半年間の旅の成果をまとめた学生5名による卒業作品展。彼らが実体験を通して見た世界や人々との出会い、そして、それぞれの個性によって表現された「アジアの今」を体感できる写真展です。ぜひご高覧下さい。

出展作品数:約100点

  • 1