伊勢谷 浩一

Iseya Kochi
東京都豊島区生まれ。日本写真芸術専門学校卒業後、写真事務所を経て独立。
旅先でのスナップショットを中心に作品を発表し続けている。これまで国内は東北被災地、沖縄の他、キューバやマルタ島など世界各地を取材。雑誌執筆の他、カタログ撮影や写真教室主宰など幅広い活動をおこなっている。
【主な個展・企画展】
2002年 『日韓学生交流写真展』東京国際フォーラム(日本・韓国)
2004年 『The Naked Darkness』キヤノンギャラリー(東京・大阪・名古屋・仙台)
2009年 『White Sands』オリンパスギャラリー(東京・大阪)
2009年 『本日、離島日和』オリンパスフォトサロン(大阪)
2011年 『Nostalgic Island 』キヤノンギャラリー(東京・大阪)
2014年 『未来へ繋ぐ』オリンパスギャラリー(東京・大阪)