加藤 俊樹

Kato Toshiki
1965年 岐阜県多治見市生まれ。川崎在住。
1988年 早稲田大学社会科学部卒業
1998年 カメラ雑誌 編集者
2008年 映像機器メーカー・勤務
2012年 脳出血を発症。失語症となる
     12月9日 退院。退院後は、通院し、言語リハビリを続ける
2014年 職場復帰・失語症は治らない障害で、このまま生涯付き合う
2016年 写真家・瀬戸正人氏のワークショップに参加

ホームページ
展示
2011年「Holy light Daily sight」(Roonee 247 photography)
2018年「失語症」(PLACE M、日産厚生会 玉川病院)
2019年「失語症」(Roonee 247 fine arts)

写真集
2019年「失語症」(PLACE M-books)