浅田 貴夫

Asada Takao
大阪出身。2002年~2008年の間に、「CLUB MONDO BIZARRE」というテーマで10回にわたる個展を開催。 記憶を探るような退廃的な世界観を 手焼きのカラープリントによる独特な色彩で表現してきた。 一昨年3月、昨年6月に約10年ぶりとなる個展を開催し、 今展もまた、手焼きのカラープリントによる同シリーズ新作となります。