高木 康行

Takagi Yasuyuki
http://www.yasuyukitakagi.com/

東京生まれのフォトグラファー、映像ディレクター。
奨学金を得て、ニューヨーク・ブルックリンの美術学校 Pratt Institute に留学し、メディアアートを学ぶ。在学中は実験映像、ビデオアート、写真などを制作。卒業後、ニューヨーク・チェルシーで、ハイエンドな商業写真を扱う現像所に勤務。そこで世界的に著名なコマーシャルフォトグラファーやアートフォトグラファーと数多く出会い、アシスタントとして同行し世界各地をまわるなど、約10 年間を過ごしたのち、独立。アート写真、商業写真のフィールドでキャリアを重ね、2012 年、南フランスで行われた国際写真コンテスト「27th International Hyeres Festival of Photography」でファイナリストに選ばれる。そして2014 年CCNY カメラクラブ・ニューヨーク国際コンペティションでのファイナリストとなる。
初の写真集『小さな深い森-Petite Foret Profonde』が、パリの出版社funny bones editionsから2013年12月に刊行された。そして、二作目の写真集『植木』が2015年にフランスのIKI editionsから出版された。新たに発表予定の写真集『マロニエ』は、2019年度アルル国際写真祭ダミーブック・アワードの 最終候補作リストに選ばれる。
ニューヨークでは、Capsule Gallery、Corridor Gallery、Lorimoto Gallery、パリではArtligue Gallery、le bon marche、maison & Object,、PAD paris design +art。国内では、アトリエMUJI、IMA ギャラリー、第2回京都国際写真祭、21_21DESIGN SIGHT 等。国内外で展示歴がある。