野村 美和

Nomura Miwa
1982年香川県生まれ。香川県立高松工芸高校美術科を卒業後、神戸芸術工科大学でファッションデザインを学んだのち、武蔵野美術大学へ編入し油絵を専攻。布を使った制作やペインティングを経て、2014年より写真表現に取り組む。2021年、京都芸術大学通信教育部芸術学部美術科写真コース卒。「自然と人為のかたち」をテーマに、人と自然との関わりについて表現を続けている。東京在住。