金井 眞知子

Kanai Machiko
神奈川県在住
公務員在職中、秘書広報課への人事異動に伴い、仕事用に自分の一眼レフカメラを購入する。しかし程なくして乳がん発症し闘病。半年で復帰するが通院治療もままならぬ職場に人事異動を希望しカメラ生活から離れる。リハビリとして撮影活動を始める。EOS学園で合地清晃氏に写真の基礎から指導を受ける。初めて参加したポートレートの撮影会コンテストで「銀賞」受賞。ポートレートの楽しさに目覚め、一色一成氏にポートレートの指導を受ける。2009年から土屋勝義氏に指導を受け、現在に至る。
【主な受賞歴】
フジフィルム撮影会「銀賞」
キヤノン大撮影会in 名古屋「準グランプリ」
ヨドバシカメラ七北田公園大撮影会「最優秀社長賞」
S.G.P大撮影会「推薦(グランプリ)」
全日本写真連盟 朝日新聞撮影会「東京都本部長賞」
キヤノンポートレート部コンテスト「グランプリ」
その他、撮影会において受賞多数

【写真展】
2012年~2014年 グループ展出展(INSAANCE2012年、2013年・フレームマンギャラリー銀座2014年)
2015年・2016年 御苗場出展(グループ)
2016年 グループ展出展(フレームマンギャラリー銀座)
2016年 初個展(フレームマンギャラリー銀座)
2017年 個展(大和市シリウス芸術文化ホールギャラリー)
2019年 グループ展出展(フレームマンギャラリー銀座)