鈴木 達朗

Suzuki Tatsuo
1965年東京生まれ、早稲田大学法学部卒。 25年間富士通株式会社で営業職を勤務後、写真家に転身。2020年6月ドイツのSteidl社より「Friction / Tokyo Street」を刊行。

【主な受賞歴・展示歴】
- 2013年 - Photolux PhotoVogue 部門 グランプリ (イタリア、ルッカ)
- 2015、2016、2017年 - LensCulture Street Photography Awards Finalist
- 2016年 - Steidl Book Award Japan グランプリ
- 2017年 - The Fence Street Category Winner(U.S.A)
- 2018年 - イタリア、トリエステで行われた写真祭 Trieste Photo Days 審査委員長を務める。
- 2019年 - 六甲山国際写真祭出展
- 2022年 - ギャラリーRoom305(大阪)個展
- 2019年よりZineを刊行中。現在Vol.5まで。Vol.6で完結。