背景
写真家

Masa ASANO

Asano Masa

1970年東京生まれ、物心ついた頃からの生粋の鉄道好きで、カメラとの付き合いも子供の頃からと長い道楽フォトグラファー。
想い出深い夜汽車が次々に姿を消していくことに心を痛め、その姿を残したい、と思ったことがきっかけで本格的に鉄道写真を撮り始める。光の少ない夜汽車の撮影で身につけたスローシャッターの撮影技術を軸にした、独特の動感表現のある作品を持ち味とする。
現在は鉄道のみならず、風景からスポーツや人物など、動きものを中心に様々なジャンルで撮影を楽しんでいる。

EXHIBITION写真展示情報