背景
写真家

佐々木 修宏

Sasaki Nobuhiro

1976年広島市生まれ 大阪市在住。(株) JR西日本コミュニケーションズ勤務。幼い頃から地図が好きで、未訪の地へ思いを馳せる。中学生になると「青春18きっぷ」で一人旅に出て、線路の先に続く風景・街・人に魅了される。旅の記録のために買ったカメラが自分の想いを表現する相棒に変わり、線路沿いを彷徨い続けている。JR西日本「大阪環状線改造プロジェクト」の宣伝・プロモーションを担当したことを契機に、大阪環状線の撮影を始めた。
【活動暦】
2002年 第26回「鉄道ファン/キヤノンフォトコンテスト」 銀賞
2003年/2009年/2013年 グループ写真展 「可部線日和」 広島県安芸太田町 常禅寺
2016年 第40回「鉄道ファン/キヤノンフォトコンテスト」 金賞
2017年/2018年 第6回火車撮影家集団写真展「世界の線路端からII」 リコーイメージングスクエア新宿・大阪
2018年 第7回火車撮影家集団写真展 「世界の線路端からIII」 オリンパスギャラリー東京・大阪
今回が初の個展開催

EXHIBITION写真展示情報