背景
写真家

片桐 飛鳥

Katagiri Asuka

1971年、東京生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。流行通信社を経て、1996年より独立。光をそのままにフィルムで撮影した《Light Navigation》シリーズなどで知られる。主な個展に『Multiverse』(KANA KAWANISHI GALLERY/東京/2016年)、『Light Navigation』(TAI Gallery/サンタフェ、アメリカ/2011年)、『Light Navigation』(P.G.I/東京/2005年)、『kuon+』(P.G.I/東京/2003年)など。グループ展に『セカンド・ネイチャー』(21_21DESIGN SIGHT/東京/2008年)、『光と影-はじめに、ひかりが、あった』(東京都写真美術館/東京/2005年)など。2007年、作品集『Light Navigation』を刊行(ADP)。パブリックコレクションにサンフランシスコ近代美術館、ニューメキシコアーツなど。

EXHIBITION写真展示情報