背景
写真家

石田 省三郎

Ishida Shozaburo

1946年生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。
「土田、日石、ピース缶爆弾事件」、「ロッキード事件」、「東電女性社員殺人事件」など、
戦後史に名を刻む刑事事件の弁護に携わる。
著書に『「東電女性社員殺害事件」弁護留意書』などがある。
東京・東銀座の石田法律事務所で実務に携わりながら、
写真評論家のタカザワケンジさんディレクションによるIG Photo Galleryを主宰。
自身も京都造形芸術大学で写真を学び、3.11福島第一原子力発電所事故により
「帰宅困難区域」に指定された地域を路線バスから撮影した作品をまとめた
写真集「Radiation Buscape」(デザイン鈴木一誌+山川昌悟、解説タカザワケンジ)などを上梓。

EXHIBITION写真展示情報