背景
写真家

福島 興三

Fukushima Kouzo

1940年 釜山に生まれ広島で青春を過ごす  1962年 東京綜合写真専門学校卒
1963年 北海タイムス社写真部勤務  1973年 フリーランスの写真家になる
1980年 写真展「古里韓国」銀座オリエント画廊
1987年 写真展「稲の道・絹の道」ミノルタフォトスペース(東京、大阪、札幌)
1992年 写真展「新しい写真の表現」銀座オリエント画廊
2012年 写真展「PARIS-1973・2011」アイデムフォトギャラリー「シリウス」
2013年 写真展「広島・韓国・中国・フランス」忠海公民館(広島県竹原市忠海)
2014年 写真展「朝鮮-ピョンヤン・ソウル・プサン」アイデムファトギャラリー「シリウス」
2017年 写真展「風が誘うシルクロード」アイデムファトギャラリー「シリウス」
著書 「詩と映像」「PARIS-1973・2011」「風が誘うシルクロード」
公益社団法人 日本写真協会 会員

EXHIBITION写真展示情報