背景
写真家

喜千也

喜千也

1961年 生まれ。東京都港区白金台に育つ。
1985年 慶応義塾大学法学部政治学科を卒業後、日本電気株式会社に入社、ポケベルや携帯電話などの広告宣伝に携わり、数々のプロカメラマンの撮影に立ち会う日々を送るうちに、自らも、一眼レフカメラを購入し写真撮影を始める。
1998年 日本電気を退職し独立し、商品企画/商品開発支援の会社をスタート。
                 2004年 デジタルカメラの開発支援を本格的に開始するために初めてPhotokinaを見学し、以降、デジタルカメラ商品企画/開発の支援をしながら、デジタル写真技術を学ぶ。
    2008年 デジカメソフト開発用の写真の納品を皮切りに、広告用写真の受託を開始。
2013年 「歌川広重 名所江戸百景」の今昔比較写真の撮影スタート。
2017年 「名所江戸百景」の今昔比較写真が50点を超え、「喜千也×廣重 江戸百今昔比較 DIGITAL LIVE」スタート、「浮世写真家 喜千也」を名乗る。朝日カルチャーセンターの野外講座「広重目線で観る『名所江戸百景』」の講師。
2017年12月5日より、ニコンプラザ新宿 THE GALLERY 2にて個展開催。

EXHIBITION写真展示情報