背景
写真家

井上 冬彦

Inoue Fuyuhiko

1987年に初めて東アフリカを訪れ、その感動を伝えるために写真活動に入る。以後30年間で62回の取材を重ねている。
初の写真集『サバンナが輝く瞬間』(三修社)で第6回林忠彦賞受賞。
その他の写真集に『サバンナの風に吹かれて』(講談社)『Love Letter』(PHP)『Symphony of Savanna』(新日本出版社)、写真絵本に『動物の赤ちゃんシリーズ』などがある。写真展多数。
医師と自然写真家、2つの視点で見つめた命についての講演にも力を注いでいる。
日本写真協会 所属
HP:www.fuyuhiko.jp/

EXHIBITION写真展示情報