PHOTOHOLICS 写真展「Photoholic 2021」

PHOTOHOLICS 写真展「Photoholic 2021」
PHOTOHOLICS
2021/05/11 ~ 2021/05/16
京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスク

京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスクは、2021年5月11日(火)から5月16日(日)まで、2階展示室にて、PHOTOHOLICS 写真展「Photoholic 2021」を開催します。
※最終日17時まで


PHOTOHOLICSは、2016年に一般社団法人日本写真講師協会のフォトインストラクター資格を取得した6人のメンバーで構成する写真集団です。

資格取得後、定期的に撮影会や勉強会を開催しており、2018年からはグループ展を開催、期間中には、「写真を楽しむワークショップ」を開催し、愛好家の幅広い交流の場を提供しています。

写真講師という立場から我々が特に感じているのが、日本の写真シーンにおける「ジャンル」の細分化と固定化です。
「風景」「スナップ」「人物」「鉄道」「飛行機」等々、それぞれのジャンルにコアなファンが集い、ジャンルごとのイベントや写真展が多く開催されている一方で、ジャンルを超えた交流の場はなかなか見つからないのが現状です。

PHOTOHOLICSメンバーも、それぞれに得意とするジャンルがあり、6人6様の作品を制作しています。
「Photoholic 2021」展では、 その様な6種の作品を展示することで、様々なジャンルの愛好家同士の交流の機会となり、新しい表現や気づきのきっかけに、また、ワークショップ等を通じて大きな意味での「写真」について考える場となればと考えています。


【関連イベント】
5/15(土)、16(日)の2日間、JPIO認定フォトインストラクター講師による「写真を楽しむワークショップ」を開催します。
詳細はこちらをご覧ください。