蛯子 渉「The Earth Symphony – 青の目的地/美彩空間」展

レポート / 2019年8月2日

~外の暑さを忘れ思わず見入ってしまう 、印象的な世界中の青とカラフルな色の世界 ~

会場にて、蛯子さん

昨年、世界の青い場所をテーマとした『DESTINATION BLUE 青の目的地』と、『COLOLY SPACE 美彩空間』 こちらは人が作り出した美しい色彩や造形を持つ空間がテーマの、 2冊の写真集を出版された蛯子さん。今回自身初となる写真展や作品のことなどお伺いました。

「もともと写真がメインというわけではなく、旅が好きで旅の記録として撮っていたのですが、2015年の世界一周旅行をきっかけに、これまでと違って風景写真を作品として撮りたいと思うようになりました」。

写真展は、会場でも販売されている2冊の写真集のテーマである、青い場所と彩りのある美しい空間という2つのテーマで構成。スクエアのパネルにカット割りされた組写真という展示方法も新鮮で、大変見応えがある内容になっています。

一つの風景をさまざまな角度から多角的に捉えていただきたいな、説明書きのかわりになるような情報も盛り込みたいなと展示方法を試行錯誤され、 作品を定型サイズにして並べてたみたところ、 視点が分散してしまうと感じられたため、正方形のフォーマットの中に収めるというルールを決めて組み写真としてまとめてみたところ、縦位置や横位置、パノラマなど複数の写真を含めてもまとまりが非常に良かったので、こちらの展示方法に落ち着いたとのこと。

「写真集をすでに購入された方にももう一回楽しんでもらえるように、2冊の本には掲載していない写真を入れているパネルも多くあるのでそのあたりも見どころです 」とのこと。また女性にも子供にも見やすい視線を考えられて、少し低めに展示されているそう。すでに夏休みにはいった子どもさんや学生さんにもおすすめです!

写真展に入りきらなかった24点の作品もスライドショーで楽しめます。

「旅に行くワクワク感を感じてほしい」という蛯子さんが世界をまわって撮られてきた作品の数々。 自分もいつか目にしてみたい景色や吸い込まれそうなさまざまな青の世界。 ぜひ会場へ足をお運びください。

「The Earth Symphony」という大きなテーマのシリーズ物として、2冊の写真集に続き、光をテーマとした新作も予定されているとお伺いしました。こちらも楽しみです!

写真展では写真作品の販売も。

【蛯子 渉 写真展「The Earth Symphony – 青の目的地/美彩空間」】
会場:リコーイメージングスクエア新宿 ギャラリーI
(火曜定休、8/4(日)ビル休館のため臨時休業)
会期:2019年7月31日(水)~8月12日(月)
10:30~18:30(最終日16:00まで)
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareshinjuku/2019/07/20190731.html

会場:リコーイメージングスクエア大阪(火曜定休)
会期:2019年10月23日(水)~11月4日(月)
10:30~18:30(最終日16:00まで)