循環-ケニア マサイマラ国立保護区_11

Concept

マラ川に到達すると、渡るかどうか、長い時間悩みながら右往左往するヌーの群れ。 「渡って先に進め」という本能の声と、「危険だ、戻れ」という意識のせめぎあいの後、本能に操られるかのように先に進んでいきます。

Spec

Image size-
Frame size-
Frame spec-
Edition-
Signature-
Remarks-