REAL

REAL
清永 安雄
2020/08/18 ~ 2020/09/06
REAL
日本に数多くある樹木は、人間の生活にかかせない。静かに動き、時間と共に成長する樹木。
この樹木のポートレート撮影をおこなった。
より良く樹の特徴を理解するため、夜にライティングして撮影。
湿気が漂う暗闇。ライトを照らすと集まってくる虫。ライティング作業の混乱。孤独な夜の恐怖。
撮影後、プリントされた樹木と対面。
樹木と私との距離は隔たり、実物に会った時の感覚は無い。そこで枯れ枝を接着。
枯れ枝に生命を与えるために着色。
私と樹木の距離が縮められ、作品としての価値が生まれた。

清永 安雄 インタビュー