背景
写真家

前田 義夫

Maeda Yoshio

兵庫県生まれ 奈良県在住。写真教室、撮影会等のセミナー講師を多数務めながら、写真作家として何気ない身近な景色から気配を感じる作品を制作し続けている。都市を題材としたものを『都視景観シリーズ』、古い町並を題材としたものを『時はゆっくり流れて』として写真展を多数開催し続けている。■主な写真展:『TRI-ANGLE』キヤノンギャラリー(銀座/梅田・2006年)/『都視景観-空間・感じるままに・・・』富士フイルムフォトサロン(東京/大阪・2008年)/『都視景観-Modern Times in Kobe』キヤノンギャラリー(銀座/仙台/梅田・2009年)/『都視景観-光と影のメッセージ』オリンパスギャラリー(東京/大阪・2010年)/『都視景観』喜多美術館(奈良・2012年)/『湖国・時はゆっくり流れて・・・』 オリンパスギャラリー(東京/大阪・2012年)/『時の記憶-Remember』gallery CLASS/奈良 HANARART2013参加作品(2013年)/『Ise Kawasaki・時はゆっくり流れて・・・』古民家ギャラリーら・しい(奈良・2016年)/『都視景観-In Modern Times』ギャラリー古都(京都・2017年)/『City Landscape』ウエスティンホテル淡路 回廊ギャラリー(兵庫・2018年)/『Inland Sea』ギャラリー古都(京都・2018年)
ホームページ:http://home.att.ne.jp/banana/gaia/index.html

EXHIBITION写真展示情報